金平玲さんとともにたたかう会・ニュース 第2号

金平玲さんとともにたたかう会・ニュース 第2号

玲さん「8・6ヒロシマ」をアピール!

 皆さん、こんにちは。金平玲です。

 日々毎日のように暑いですがいかがお過ごしですか?

 わたしは元気でやっています★

 もう真相報告集会から1か月がたとうとしています。さらに賛同してくれる方もでてきてくれています。改めていろんな人のあったかい言葉や応援のメッセージを嬉しくまた心強く思います。きっとみんなそれだけ今まで差別されてきたんだとかんじました。

 私は今でも差別された日のことは鮮明に思い出してしまいます。差別ではないとひらきなおったあの人たちは差別したことを何も思わず反省もしないまま過ごしているのでしょうか。「サミット反対」とか「戦争反対」とか言っているのでしょうか。人の足をふみつけておいての運動はないと思います。私はきっとあの人たちが気づいて反省してくれるまで許せません。これからもがんばっていくので応援よろしくお願いします。メッセージも頂けたら嬉しいです。

☆戦争は最大の差別だ!!

 私は被爆3世です。

 私のおじいちゃんは残った放射能を浴びた入市被爆者です。被爆の話をおじいちゃんから聞いたのも最近で驚きましたが、それほど話しにくいことだということだからかもしれません。

 そして被爆と同時に差別された話も聞き、戦争は最大の差別だということを改めて思いました。

 そして今、3世の私なりに8・6と向き合って福島の人たちに聞いてまわっています。被爆の話は何度も聞いてますが、毎回言葉にならないくらい辛くなります。全身にやけどをおった女性の話や差別された話、血まみれになって亡くなった人の話を聞き、何かこみあげてくるものがあり耐えられる話ではありません。亡くなったひとたちが苦しみ、どんなにくやしかったんかと思うとやりきれません。

 そして、もう2度と繰り返してほしくないという強い思いにこたえようと思いました。今年ははじめて被爆体験を話すという方ばかりです。

 戦争は過去ではない、だから今ここで向き合うという新たな8・6集会にぜひ行きましょう。


被爆63周年 8・6ヒロシマ集会
  8月6日(水) 午後1時開場 午後1時半開始
  広島厚生年金会館 銀河〈中区加古町3-3〉

☆広島差別事件 真相報告集会のお知らせ
  9月28日(日) 午後1時半 長野市
  主催 広島差別事件を許さない長野県実行委員会